無料ブログはココログ

2019年4月19日 (金)

日に日に緑の量が…

桜の賑わいが落ち着いて、

日に日に目に映る緑の量が増えていきます。

連日の暑い日差しで、先日のカートマニージョが、

一気に満開を迎えておりました。

376fcbade7e04520abe4ea1aff6fd6f8

「大丈夫!」と太鼓判を押してくれたハウステンボスの花屋さんの言葉は本当でした。

明るい太陽に向かって子供たちが元気いっぱいに手を広げるように、

白い花たちがこぼれるように咲く姿は本当に可愛い!

 

ラナンキュラスやパンジーなど、ほかのカラフルな花々とも良く合います。

Img_3064

多湿は嫌いと言うことですが、先日うっかり水を切らしてしまったら、

小さくシナシナになってしまいました。

水切れにも、やり過ぎにも注意しなければ、のようです。

夏を越せるか、冬を越せるか、

はたまた私のズボラに耐えられるか、そこが一番心配です。

 

急に暑くなると、身体がついて行きませんね。

どうぞ無理をしないよう、お身体を大切に。

本日も おいでいただきましてありがとうございます。

2019年4月11日 (木)

桜が散らないうちに

桜の季節はソワソワします。

3b4b02394ad6419caed1d4693420e68c

散らないうちに見に行かなきゃ、と。

家から車で5分、歩いても20分の香澄公園へ。

 3c44eb4a49cd403eaf039b201e4e7680

こんなにステキなサクラが見られます。

ネコも花見をしたいだろうと、初めてのお花見に。

 

B8d274c1cff24aa997c675c0cf56209b  

最初は屁っ放り腰でしたが、木の枝に乗せると本領発揮。

9f6ebb27bfa044699504fa0528a47894

やる気満々。

子供さんから大人まで、いろんな人にかわいいと言ってもらえて、

良い体験をしました。

ネコはわかっていないですが、

かわいいのは人間もネコもトクですねー。

私には体験がないのでねー。ホホホ。

634eb66628014ad69499fee394a9d26c

いや、別に、ネコに嫉妬しているわけではなく。ホホホ。

先代のネコとは違うな、と。

先代は私ども2人にしかなつかなかったので。

 

早朝なら、静かで目覚めたばかりのサクラに会えますが、

駐車スペースが少ないので、車ならオープンの9時がおススメです。

 

本日もおいでいただきありがとうございました。

2019年4月 7日 (日)

サクラの丘

  • サクラが咲くと

 

  Dc1fb98ec4d248bd90ea14dea3a19942 7d9c080cff604caf999e199f31059646 

一気に季節が進んでいくような気がします。

今年は千葉発見を兼ねて、

成田の「サクラの丘」に行ってみました。

滑走路の脇腹のような場所、

三里塚記念公園のすぐそばにあります。

サクラと飛行機が一緒に撮れるので、近年人気のスポットになっています。

滑走路の頭の方には「サクラの山公園」があるのですが、

市街に近いせいか、ものすごい渋滞になっていました。

9ba482cfbeb449e79d32d396081d9998

飛行機とサクラ。

 6e50be002d8249a39dba776e1bcfad95

夢が膨らみます。

今年はどちらの桜をご覧になりましたか?

 

本日もおいでいただきまして、ありがとうございました。

2019年4月 1日 (月)

チューリップ

ついに新元号が発表されましたね。

「令和」

皆様はどうお感じになりましたか?

私は、クールでありながらまろやかな感じがいいなと思いました。

各地で多くの人々が街頭の大画面に注目する姿を見て、

今までにない、日本人としての一体感、日本人の証しを感じました。

天皇制があってこその元号ですが、その議論は別にして、

みんな新しい時代への期待にあふれていましたもの。

変化が起きる!新しく始まる!希望を持って前に進む!って思えてきます。

きっとそのうち「令和」という文字変換も、すぐにできるようになるんでしょうね。

さて、咲き誇るチューリップ。

Img_2925

 フリルのかわいいチューリップ。

 B3ca3e2546bd4d3d90ed17f19d4ca80c

名前はハウステンボス。

白いのはホワイトリバースター。

花びらが分厚くて、まるでロウで作ったみたいなチューリップ。

 Img_2921   

そうなのです。

春休みに入ってすぐ、文字通り飛んでいって来ました。

これはベアトリクス女王のお住まいだった宮殿を模した宮殿。

Img_2923

ここのプロジェクションマッピングはメルヘンでした。

初日は冷たい雨の中歩き回りましたよ。

人がいないので、堂々と、初めて、

バーチャルリアリティのメリーゴーランドに乗ってみました。

楽しかった!

でも、一番の出会いは下の花。

カートマニージョ、というクレマチスです。

Img_2962-2

白くて可愛い花が太陽を求めてひしめいています。

見て見て!と声をかけてきたので、

少し小さめでつぼみの多い鉢を家に連れてきました。

つぼみを咲かせられるか心配する私に、お店の人曰く、

ぜったい咲くから!大丈夫だから!上手下手関係ないから!

その言葉、信じたいと思います。

  

本日もおいでいただきありがとうございます。

2019年3月30日 (土)

今年度の結果

花粉症の皆さま、めげていませんか?

かく言う私、花粉で朝晩2時間近く、

止まらない鼻をかみ続け、のたうちまわっています。

花粉のピークは過ぎたらしいですが、今年は強烈!

体感的にはまだまだですよね。

目玉の中にできた突起物はすこ〜し小さくなりましたが、

コンタクトレンズを入れた直後は

まだまだヤスリでこするような痛さ。

手強いです。

それはさておき、4月1日は新元号になり、全てが新しく始まりますから、

今年の入試の結果をお知らせしておきましょう。

485aec40c21b49668116c1521bb56a6b

そうなのです。

サクラが美しく咲きました!

東大 理科一類

慶応 理工学部

早稲田 先進理工学部

法政大学

成城大学(特待生!)

大妻女子大

芝浦工大

室蘭工業大学

一年間、本当に良く頑張りました。

そして良く通ってくれました。出来過ぎなくらいです。

23bef6b7c619459aac2ff5e18fe14f4e

浪人生を含め、受験生4名。

全員無事進学を決めました。

おめでとうございます。

また、高2生が準一級をゲット。

ここまで力をつけてくると、

教えるというよりは、体育会系コーチングのような気がします。

トレーニングメニューをその子に合わせて作成し、

脳内英語筋を鍛えていく、

という感じです。

 

英語はいくらやっても 出来過ぎということはないので、

まだまだ先を目指したいところ。

どこまでいけるか無限です。

 

4月からも、頼もしい高3生が控えてます。 

こんなにありがたいことはありません。

老骨に鞭打って頑張らなければ。

 

本日も訪問してくださってありがとうございます。

2019年3月17日 (日)

花粉なんかに負けないぞ〜

先日の花粉の記事に、
お見舞いのお言葉ををありがとうございます。
未だ、朝晩激しくクシャミの洗礼を受けておりますが、
眼科さんに飛び込み、強めの薬に変えてもらいました。

私にはジェネリックのエピナスチンはきかなかったようで、
新薬のビラノアに変更、
目薬は腫れ物対応のフルアロメトロン、
ドライアイ対応のジクアス、
アレルギー対策のアレジオンの3種で対応中です。
黒目にできた腫れ物は本当に痛いです。
ヤスリで擦られるような痛さですが、
この目薬で少し楽になりました。

そんな中、よほどやめようかと思いながら成田へ。

D96f472796184e84af6b9c48e692118c

成田表参道ベストビューポイント、
平和の大塔が見えないのが残念ですが、
千葉県の県花、菜の花が満開です。

参道はここから下り坂で、
降り切ったところから、急な石段を上がります。
手すりにつかまり、ハアハアと登り切ると、
いきなり、威風堂々とした本堂と、
端整な三重塔の姿が目に飛び込んできます。

57a8b106c9d2465ea8c810b3cd9229fb

圧巻です。
ここで、皆さんカメラを向けて激写。
見所はまだまだあるのですが。

187eba291b7f4dcdbd6f21af1d50e524

梅はもう満開を過ぎていました。
桜は東京より1週間ほど遅いかも。

インドから、フランスから、タイから、
さまざまな国からのお客様をご案内して、
貴重な刺激と情報を頂いています。

それがそのまま、クラスに反映する楽しみも含んでいます。
有難いことだと思います。

まだまだ花粉の季節は続きますが、
一緒になんとか乗り越えていきましょう。

本日もおいで頂いてありがとうございました。

2019年3月 9日 (土)

花粉お見舞い申し上げます

花粉が盛大に飛んでいます。
皆さま大丈夫でしょうか。
私は鼻だけでなく、
黒目の端にアレルギーによって出来たらしい突起物によって、
厳しい痛さに襲われ、
ついにコンタクトレンズをつけていられなくなりました。
しかも!目の周囲にかかる重い負担のためか、
目の下がダブダブして5歳老けた感じです!
1歳だって老けたくないのに!う、う。

杉花粉に悪気はないのでしょうが、
先日、電車の窓から見えた杉の木のてっぺんに、
薄いベージュ色の雲がフワフワと立ち上るのを見て卒倒しそうになりました。

E38e734f402c4fc28218334863fa29a6

花粉症の方すみません。見るだけでも嫌ですよね。
では、一足早い桜の🌸光景。
ふるさと広場で、米屋さんの桜大福と
佐倉ふるさと広場のチューリップの赤ちゃんです

Bd5979c5102f4cf6afd2a9b1ebdb3b27

また、先日、この近くに佐倉のきのこ園があるとテレビでやっていたので行ってみました。

E8dcdabee88d4a4490d5e2394530c34c

なんと、いつも行くハーブ園の途中ではないですか。
のどかなハウスで大きなきのこを収穫。

4f384b92b7804b66b84d3f82df529498

カサを下にして、水分が出てきたら塩でいただくのが美味しいそうです。

Ce565b49659c4648b94ee0534679a1da

そこで売っている美味しそうな野菜は
菌床を利用した肥料をもとに栽培しているそうで、
安全で良さそうなので購入しました。

花粉と戦いの1日でしたが、楽しい1日でした。
花粉被害、最小限にお大事にしてください。

本日もご覧いただきまして、ありがとうございました。

2019年3月 3日 (日)

千葉の良いところ

今日のおひな祭りは朝から冷たい雨が続きましたね。いかがお過ごしでしたか?
雨は雨で花粉は少なく、家でしっとりできるので、
雨降りもありがたいことです。
先日松戸の戸定邸というところに行ってきました。 そこは松戸駅から10分くらいの丘の上にあり、 水戸藩最後の藩主だった徳川昭武が造った別邸だそうです。 歴史館あり、スッキリした日本庭園あり、見応えがあります。
そこですばらしいおひな様の飾りを見つけました。
Img_2834
ひろーいお座敷に、品良く美しく飾られた人形の数々。
私は東京の下町で生まれ育ったので、 家は狭く、
飾ると言えば小さな内裏びなだけで、
こういった華やかな飾り付けはしたことがありませんでした。
高貴な方々のおひな祭りはかくありなん。
Img_2831
お庭を背景に、優雅で、ウットリ、時間を忘れそうでした。
Img_2833
女の子の健やかな成長と、幸せを願って飾られるお雛様、
一針一針に込められた、想いの深さを感じました。

Img_2832
ひな祭りって良いですね。 世界中の女の子たちが、健康に、愛に育まれて成長しますように。
この飾りのあるときに行けて良かったです。 本日もおいでくださってありがとうございました。

2019年2月17日 (日)

皆勤賞の花束

真紅のバラと黄色のチューリップ、真っ白なストック。

1480559be36e48e89184cf7b546f8698

1年間研修が皆勤だったということで、
花束を頂いてしまいました。
恐縮ですね。

研修は大好きなのです。
刺激があって、ステキな仲間と会えて、
1日だって休みたくありません。
研修のおかげで中高生の可能性を引き出すことができるのです。
なのに、
頂いてしまいました。
ありがたいことです。

E15d720e453a44d5b875127930715446


学生時代から休むのが嫌いで。
この仕事を始めて32年間、
健康上の都合で予定以外に休んだのはワンレッスンだけでした。
健康な遺伝子を残してくれた両親に感謝です。


9b5c93a87c2d48e9b0f7e13441aab71a


赤いバラと黄色いチューリップ。
お花をいただくというのは嬉しいものですね。

本日もおいでいただきましたありがとうございました。

2019年2月15日 (金)

成田の梅が・・・

咲き始めました。
3週間ぶりの成田ボランティアで、
成田山新勝寺へアメリカ人のお二人をご案内しました。
陽気でエネルギッシュなお二人、何を見ても大喜び。
こちらもとても嬉しいです。


21e990dfa8f2493785cd1e09dd1bcfee


寒風の中でふくいくと香りを放ち、
凛とした梅の花。
成田公園は16日から梅まつりです。
少しずつ、春が近づいているのですね。

と思ったら!


466cfac5d460459b91adec9c31490ad3


翌日、まさかの雪。
それでも日差しが明るくて暖かい雪。
帰国した彼らに、すぐにこの雪景色を送りました。
成田山を回ったのが、雪が降る前で良かったような、
この景色を見れなかったのが残念なような。

そこへ、沖縄からパイナップルのお土産。


665419335bd942198c479a2ef047a506

観賞用の小さなパイナップルです。
水に浸しておくと、少しずつ大きくなるそうです。

ありがとうYさん。
日1日と春に近づくのが楽しみです。

55e0f65c36e34cfa9d7b9ce4a6e70d7f


本日もおいでくださいましてありがとうございました。

«頑張れ、受験生!