コスモス

このところ1日の寒暖が激しく、
週の後半からは雨がつづいていますが、
体調は崩していませんか?

先週の日曜日。
高崎の、鼻高展望花の丘で
コスモスたちと出会いました。

Img_9517

40万本ですって!
サラサラと、フワフワと、
青空と楽しそうにお話ししています。

ミニウサギとのふれあいや、
花のタネのプレゼント、
洗剤の抽選などがありました。

青空とピンクのコスモス。
元気が湧いてきますね。

雨にも負けず、
今日もステキな1日でありますように。

いつも見ていただきありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芙蓉祭が終了して1週間が経ってしまいました。

Img_9366

校舎のエントランスがリニューアルして、ステキです。

Img_9395

4Fなので、いらっしゃるかな〜、
と心配しましたが、
お待ちいただけるほど盛況で、
卒業生さんや、保護者の皆さんが、
自然にくつろげる空間を演出できたような気がします。
卒業したけれど、なんか居場所がある。
母校には、そういった空間があるといいですよね。

美しい卒業生さんの姿に感動しながらの
素敵な時間を過ごさせていただきました。
女性パワーは本当にすごいです!

オープニングの書道のパフォーマンス。
Img_9394

「世界に1つの光になれ」
「未来に幸あれ」
女子高生のエネルギーをたくさん吸収して、
明日への希望をいただきました。

この機会をもたせてくれたSさん、
東京女子学院の仲間たち、ありがとうございます。
みなさんの未来に幸あれ!

本当に、芙蓉祭イベントの参加の皆様、
ありがとうございます。

本日もご覧いただきましてありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末は芙蓉祭

ご無沙汰しておりました。
すっかり秋っぽくなりましたが、
お元気でしたか?

季節の変わり目は気温の変化も激しく、
体調を崩しやすいですから、
無理をしないでくださいね。

頑強な高校生でさえ、
次々風邪を引いたり胃腸を壊したりしています。

私は元気なのですが、
ポプリのレポートの修正に
想像以上に七転八倒しておりました。

そしたら芙蓉の花がふんわり咲いて。

Img_9357

いよいよ、
今週末は東京女子学院で芙蓉祭です。

今年の会場は4階音楽室。
グランドピアノと、
五線の入った黒板のある、開放的な空間です。

日曜日は飛び入り参加歓迎で、
男女混合のコーラスタイムもあります。
ふるさと、翼を下さい、美女と野獣、の3曲です。

4階なので景色も良く、
音楽と香りと、
ハンドトリートメントある癒しの空間。

Img_9356

卒業生さんや、保護者の方々や、
いつも忙しい先生方がふと立ち寄れる、
くつろぎの空間にしていけたら、と思います。

想像力豊かな女子高生のエネルギーをいっぱい浴びてきましょう。

友人からブログ更新してないね、と声をかけられました。
気にしてくださってありがとう!
レポート修正に四苦八苦でしたが、
その一声で元気復活です。
単純明解な下町のじゃりんこ健在。
ブログの更新は不定期ですが、今後ともどうかよろしくお願い致しますm(_ _)m

本日もおいでくださってありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感謝の気持ちを伝えるポプリ

ご無沙汰しておりました。

先日ようやくポプリの12の課題を終わらせて提出しました。

 

最後にとっておいたお楽しみの課題は、オリジナルポプリの作成でした。

オリジナルというと力んでしまってなかなか思いつきません。

そこで原点に戻ろうと目をつぶりましたら、肩の力が抜けて、

自分を誇示するのではなく、感謝を伝えるポプリはどうかと思いました。

自分が日頃お世話になっている素敵な女性たちに贈るには、ローズです。

そこに、感謝の気持ちを込めたら、ローズ・ローズ・ローズ!になりました。

Img_9333

たっぷりの赤いバラの花びらをベースに、
ラベンダー、レモンバーベナ、ペパーミント、ローズマリー、クローブ、シナモンパウダー、を混ぜ、
真ん中に赤いバラを寄せ、
ピンクローズのつぼみを周りにおいて、
5月に作った大きめのバラの花びらを少し加えて大小のリズム感を出し、
濃い藍色のマローブルーで深みを。
黄色のマリーゴールドでかわいさを。

香りは、ローズの香りにペパーミントとオレンジを添えて、仕上げはラベンダーの花穂を散らし繋がりをつけて全体をまとめます。

どうでしょう。香りをお届けできるといいのですが。

 

ポプリ講座の最後の日に間に合わせようと、突貫工事でとりくんだので

レポートのあちこちにダメ出しがありまして、少々凹んでおりました。

 

やはり急いではいけませんね。

それに、早とちりと思い込み、本当に粗忽者の私。

こればっかりは死ぬまで、いや、死んでも直らないと思います。

辛抱強く仕切り直すっきゃありませんね。もうひと頑張りです。

 

本日も訪問して下さってありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カンボジアに行ってきました3

そしてついにアンコールワット!

密林の中に忽然と現れます。

一歩足を踏み入れると、そこは眠りの世界に引き込まれる巨大石の文明。

Img_9292_2

500年前の栄華と祈りがあります。

Img_9293_2

逆さアンコールワット。

Img_9277_2

アンコールワットに行ったらここで撮るのをお忘れなくね。きっとガイドさんが教えてくれますが。ちょっと感動なんです。

アンコールトム。

angkor=都、トムthom=大きい「大きい都」という意味。

様々な顔の石仏が整列して迎えてくれます。

自分に似た石仏はあるかしら、など探して歩くのも一興です。

Img_9295_2

中心に位置する四面仏のお顔は、

「哀れみ」「慈悲」「情け」「平等」を現わしているそうです。

Img_9278

だれがどうやって、こんなにでかく、重いものを彫り上げ、重ねたのか。

巨大石仏のとてつもないエネルギー、パワーを感じます。

 

森林の中、ひっそりと眠る「タ・プローム遺跡」

Img_9280

最初、樹木が遺跡を締め上げているように見えましたが、

やがて、廃墟となった寺院を人の歴史ごと包み込み、

土と一体化しようとする植物の強さと優しさを感じました。

人の力など及ぶべくもありません。

Img_9298

そして、クメール文化に浸りきった最後の晩は、

神々への祈りとして捧げられたという宮廷舞踊「アプサラダンス」を、クメール料理と共に堪能。

JICAのYさんとはここでお別れです。

彼女は朝早く赴任地に戻るため、バスストップに近い宿をその場で予約し、旅立って行きました。

可愛い笑顔と、頼もしい後ろ姿。

クメール語で話し、現地の人たちと笑顔で挨拶を交わし、もう立派にこちらの社会に溶け込んでいます。

これからおよそ2年間、カンボジアの子供たちのため、この国の将来の教育のため、きっと大きく貢献することでしょう。

熱い想いで見送りました。

 

今日も訪問して下さってありがとうございました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジアに行ってきました2

到着の翌日はいきなりディープなカンボジア。
 
Img_9172_2
 
天空の城ラピュタに似ていると噂の、ベンメリアの遺跡です。
 
12世紀ころヒンズー教の時代に建てられたらしいのですが、
長い間密林の中に埋もれていて、
発見されたのはフランス統治時代、19世紀半ば~20世紀半ばだそうで、
その間に樹木が遺跡を抱きかかえてひっそりと眠っていました。
 
謎と神秘と自然の力を感じるパワースポット。
 
Img_9176_3
 
地元の人々はこの遺跡を知らない人も多く、存在を知っていても、教育されていないのでこれがどんなに貴重なものか、それを知るよしもなく、訪れるのは外国人観光客だけ。
 
Img_9174
 
写真はないのですが、「地雷がここにあった」という目印や、日本やドイツの協力で、地雷撤去が完了したとの看板もあり、ポルポト政権時代の負の遺産も生々しいです。
教育の普及率は約6割。学校の必要性を感じていなかったり、貧しくて学校どころでなかったり、さまざまな事情がありますが、この国がまだまだ発展途上であり、援助の手が必要であることを目の当たりにします。
 
Img_9177
 
遺跡のそばのこの大木の下で、豆のような実をとろうとして、子供たちが歓声をあげていました。
その声に密林の眠りから私たちも目を覚ましましたが、子供たちの声って希望ですね。
これからカンボジアの教育現場に立つYちゃんに、心の中で声援を送らせていただきました。、
 
今日も見て下さってありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジアに行ってきました

8月4日から8日までカンボジアに行ってきました。
シェムリアップ空港。
正倉院に似て素敵です。
 
Img_9132
 
 
この後、東南アジア特有の突然の激しいスコールで出迎えられました。
 
Img_9133
 
多くのガイドブックには、
観光にはいわゆる乾期の12月頃からが良い、
とありますが、
物理的にその時期はムリ。
お世話になることになったピースインツアー社の方が、
雨期は暑くスコールがあるけれど、木々は緑で美しい、
といった言葉に触発されて、ためらいなく一番暑い8月に決定しました。
 
なぜカンボジアか、といいいますと、
よくぞ聞いて下さいました。
いえ、聞いてなくても聞いて下さいな。
 
奇跡的な出会いが重なって、ついに実現したのです。
 
4年前にイギリスでお世話になったConsueloさんが
2年ほど前にシェムリアップに移住していたので、
いつかは行きたいと思っていたのです。
 
そこへ、
以前の卒業生がJICAのスタッフとしてカンボジアに行くとのこと。
 
何という偶然でしょうか。
カンボジアですよ。他のどの国でもなくカンボジアです。
ジャストミートではありませんか。
          (ナイトマーケットへ向かう橋の上から)
 
Img_9134
 
余計なお世話かもしれないのですが、
二人を会わせてあげたい!という気持ちが高鳴りました。
だって、二人とも信じられないほどパワフルなのですから!
きっと出会えば相乗効果があるはず!
大好きなサプライズです。
 
 
インターネットを自在に操る二人のこと、
wifiのおかげで、直前まで連絡を取り合い、
滞在ホテルにて再会がかないました。

奇跡のような偶然が重なって、夢のような時間が流れました。

続きはまた次回に。

 

今日も見て下さってありがとうございました。

続きます。次回もどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごい事が起こりました

 ここで英語塾のお話。ここだけの話ですが、
 ちっちゃな声でお話ししますね。
 
 先日全国高校共通テストというのを実施したのですが、
 
 な、な、なんと!
 
 高1生が100点をとってしまいました。
 偏差71、全国1位です。
 高2生も偏差70、全国33位、組織内1位
 高3生偏差66、組織内7位。です
 
 きゃっ!
 すごいと思いません?
 こんなこと、一生に一度あるかないかです。
 
 嬉しいので、ちょっとだけ自慢させていただきました。
 すみません。
 
 教室をリノベーションしてグレードアップしたからでしょうか。
 
Img_8772
 
 5月にモリスの「イチゴ泥棒」のカーテンがついて、
リノベーションはようやく完結したように思います。
 
 やはり居心地良いです。
 お昼のドラマ「やすらぎの郷」の壁紙も、モリスですね。
 
 
 本日もご覧いただきましてありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

網戸にムササビ!?

窓を見て!

ムササビか!

ネコだわ!網戸を登るネコよ!

Img_8760

これで2Fの網戸はボロボロになりました。

テレビの上には飛び乗るし、液晶画面は蹴飛ばすし、

Img_8766_3

かと思えば、ずり落ちそうな寝姿。

Img_8758

ウチに来て10ヶ月。

生まれておよそ1歳と3ヶ月です。

約半年間は、別の飼い主、別の環境、別の暮らし方をしてきたのですから

いきなりこちらのルールを押しつけても戸惑うだけだったのでしょう。

家中を狂ったように走り回るので、

よく叱りました。

だって、ちょっと目を離すとガリガリするんですもの。卒倒します。

 

なので、ある日背中を優しく撫でながら、

「あんたが一番!」「あんたは宝!」とささやいていたら、

少しおとなしくなったような。

気のせいだと連れ合いは言いますが。

ラベンダーピローを上手に使いこなして寝ます。お気に入りの場所。

Img_8762

熟睡モード。

Img_8764

こんな姿を見ると嬉しいもので。

つかの間の穏やかな時間です。

 

ますます暑くなりますが、皆様熱中症にかからないよう、

水分を補給してね。

本日もご覧下さってありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カーブス始めました

冷やし中華始めました、
のノリですが、
7月から始めました。

人工股関節の手術から早や1年。
その節は皆様には大変ご心配をおかけいたしました。
身にあまるたくさんの励ましをいただき、感謝しております。

先日、一年点検で診察をしていただいたところ、
インプラントは問題なく身体と一体化したそうで、
なんでもやってくださいとのお墨付きをいただきました。

Img_8654

これからはリハビリよりも筋トレです。
60代後半ともなれば、
何もしなかったら衰えるばかり。

平均年齢65くらい?と思える中で違和感もなく、
黙々と30分、筋トレに励んでおります。

すると、3回目で早くも体脂肪と筋肉の数値に変化が!
3回で!たった30分で⁉︎

いかに運動をサボっていたか、ですね!

20代、30代の若い元気な女子に励まされ、
名前で呼ばれ、ハイタッチをし、
マシン使用時の姿勢矯正のため、
店内に貼られたイケメンの写真を見ながら、
せっせと身体を動かします。

早くも筋肉痛が出ましたが、
身体も気持ちも次のステージに出発です。

応援して下さって、本当にありがとうございました。

Img_8653

7月、アガパンサスの小道を通って通っています。
皆様もどうか健康に元気に過ごせますように。


本日もご覧いただきまして、本当にありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«秘密のガーデン発見