花粉なんかに負けないぞ〜

先日の花粉の記事に、
お見舞いのお言葉ををありがとうございます。
未だ、朝晩激しくクシャミの洗礼を受けておりますが、
眼科さんに飛び込み、強めの薬に変えてもらいました。

私にはジェネリックのエピナスチンはきかなかったようで、
新薬のビラノアに変更、
目薬は腫れ物対応のフルアロメトロン、
ドライアイ対応のジクアス、
アレルギー対策のアレジオンの3種で対応中です。
黒目にできた腫れ物は本当に痛いです。
ヤスリで擦られるような痛さですが、
この目薬で少し楽になりました。

そんな中、よほどやめようかと思いながら成田へ。

D96f472796184e84af6b9c48e692118c

成田表参道ベストビューポイント、
平和の大塔が見えないのが残念ですが、
千葉県の県花、菜の花が満開です。

参道はここから下り坂で、
降り切ったところから、急な石段を上がります。
手すりにつかまり、ハアハアと登り切ると、
いきなり、威風堂々とした本堂と、
端整な三重塔の姿が目に飛び込んできます。

57a8b106c9d2465ea8c810b3cd9229fb

圧巻です。
ここで、皆さんカメラを向けて激写。
見所はまだまだあるのですが。

187eba291b7f4dcdbd6f21af1d50e524

梅はもう満開を過ぎていました。
桜は東京より1週間ほど遅いかも。

インドから、フランスから、タイから、
さまざまな国からのお客様をご案内して、
貴重な刺激と情報を頂いています。

それがそのまま、クラスに反映する楽しみも含んでいます。
有難いことだと思います。

まだまだ花粉の季節は続きますが、
一緒になんとか乗り越えていきましょう。

本日もおいで頂いてありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉お見舞い申し上げます

花粉が盛大に飛んでいます。
皆さま大丈夫でしょうか。
私は鼻だけでなく、
黒目の端にアレルギーによって出来たらしい突起物によって、
厳しい痛さに襲われ、
ついにコンタクトレンズをつけていられなくなりました。
しかも!目の周囲にかかる重い負担のためか、
目の下がダブダブして5歳老けた感じです!
1歳だって老けたくないのに!う、う。

杉花粉に悪気はないのでしょうが、
先日、電車の窓から見えた杉の木のてっぺんに、
薄いベージュ色の雲がフワフワと立ち上るのを見て卒倒しそうになりました。

E38e734f402c4fc28218334863fa29a6

花粉症の方すみません。見るだけでも嫌ですよね。
では、一足早い桜の🌸光景。
ふるさと広場で、米屋さんの桜大福と
佐倉ふるさと広場のチューリップの赤ちゃんです

Bd5979c5102f4cf6afd2a9b1ebdb3b27

また、先日、この近くに佐倉のきのこ園があるとテレビでやっていたので行ってみました。

E8dcdabee88d4a4490d5e2394530c34c

なんと、いつも行くハーブ園の途中ではないですか。
のどかなハウスで大きなきのこを収穫。

4f384b92b7804b66b84d3f82df529498

カサを下にして、水分が出てきたら塩でいただくのが美味しいそうです。

Ce565b49659c4648b94ee0534679a1da

そこで売っている美味しそうな野菜は
菌床を利用した肥料をもとに栽培しているそうで、
安全で良さそうなので購入しました。

花粉と戦いの1日でしたが、楽しい1日でした。
花粉被害、最小限にお大事にしてください。

本日もご覧いただきまして、ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

千葉の良いところ

今日のおひな祭りは朝から冷たい雨が続きましたね。いかがお過ごしでしたか?
雨は雨で花粉は少なく、家でしっとりできるので、
雨降りもありがたいことです。
先日松戸の戸定邸というところに行ってきました。 そこは松戸駅から10分くらいの丘の上にあり、 水戸藩最後の藩主だった徳川昭武が造った別邸だそうです。 歴史館あり、スッキリした日本庭園あり、見応えがあります。
そこですばらしいおひな様の飾りを見つけました。
Img_2834
ひろーいお座敷に、品良く美しく飾られた人形の数々。
私は東京の下町で生まれ育ったので、 家は狭く、
飾ると言えば小さな内裏びなだけで、
こういった華やかな飾り付けはしたことがありませんでした。
高貴な方々のおひな祭りはかくありなん。
Img_2831
お庭を背景に、優雅で、ウットリ、時間を忘れそうでした。
Img_2833
女の子の健やかな成長と、幸せを願って飾られるお雛様、
一針一針に込められた、想いの深さを感じました。

Img_2832
ひな祭りって良いですね。 世界中の女の子たちが、健康に、愛に育まれて成長しますように。
この飾りのあるときに行けて良かったです。 本日もおいでくださってありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皆勤賞の花束

真紅のバラと黄色のチューリップ、真っ白なストック。

1480559be36e48e89184cf7b546f8698

1年間研修が皆勤だったということで、
花束を頂いてしまいました。
恐縮ですね。

研修は大好きなのです。
刺激があって、ステキな仲間と会えて、
1日だって休みたくありません。
研修のおかげで中高生の可能性を引き出すことができるのです。
なのに、
頂いてしまいました。
ありがたいことです。

E15d720e453a44d5b875127930715446


学生時代から休むのが嫌いで。
この仕事を始めて32年間、
健康上の都合で予定以外に休んだのはワンレッスンだけでした。
健康な遺伝子を残してくれた両親に感謝です。


9b5c93a87c2d48e9b0f7e13441aab71a


赤いバラと黄色いチューリップ。
お花をいただくというのは嬉しいものですね。

本日もおいでいただきましたありがとうございました。

とても素敵なこと | | コメント (2) | トラックバック (0)

成田の梅が・・・

咲き始めました。
3週間ぶりの成田ボランティアで、
成田山新勝寺へアメリカ人のお二人をご案内しました。
陽気でエネルギッシュなお二人、何を見ても大喜び。
こちらもとても嬉しいです。


21e990dfa8f2493785cd1e09dd1bcfee


寒風の中でふくいくと香りを放ち、
凛とした梅の花。
成田公園は16日から梅まつりです。
少しずつ、春が近づいているのですね。

と思ったら!


466cfac5d460459b91adec9c31490ad3


翌日、まさかの雪。
それでも日差しが明るくて暖かい雪。
帰国した彼らに、すぐにこの雪景色を送りました。
成田山を回ったのが、雪が降る前で良かったような、
この景色を見れなかったのが残念なような。

そこへ、沖縄からパイナップルのお土産。


665419335bd942198c479a2ef047a506

観賞用の小さなパイナップルです。
水に浸しておくと、少しずつ大きくなるそうです。

ありがとうYさん。
日1日と春に近づくのが楽しみです。

55e0f65c36e34cfa9d7b9ce4a6e70d7f


本日もおいでくださいましてありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑張れ、受験生!

1月最後のレッスンを終えて、
高3生を見送った後、
今年初めての雪が、
ひっきりなしに降りてきました。

4ab52e169674459396365d7e008b782a

脳の栄養は糖だそうで。
試験前に糖分の補給を。

というわけで、バレンタインに先駆けて、
astronomyというチョコを選びました。
astronomy=天文学。
活躍の場を、宇宙まで広げてください、
というメッセージを込めて。

492e9d4e4ec246babf8b272ef0f037ea

最終日にはいつも大小2つの花束を送ります。
大きい方は保護者の方に。
小さい方は本人に。

042cae79a2c94cb0b3d0602ef64d1ac0

何年もの長きに渡り、こんな小さな英語塾を信頼して、
雨の日も風の日も、そして今日のような雪の日も、
たゆまず通わせてくださったことに感謝です。

結果が出るまで辛抱が必要だった時もあり、
ご理解がなければ今日という日もなかったのです。
その結果、今年も、
センター試験188という数字を出した子もいました。

頑張れ!受験生!
試験も人生も、
本番はこれからなのですよね。
これからの日本をヨロシク。

この仕事を通して、
素晴らしい出会いがあったことに感謝です。

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多古町の魅力新発見

お久しぶりでございます。

このブログはハーブとアロマ🌿について書くために始めたつもりだったのですが、
今やすっかり生存確認のようになってしまいました。

はい!私はとても元気です!

暮と新年二回に渡って、多古の町に
カナダの方とインドの方をご案内しました。
その前に、多古の町に出向き、予習を兼ねて町を散策。

A03a268152ac49889e0dfb7d402c4c44

昭和の町の風情が香る、懐かしい風景があるんですよ。
東京タワーとか、ゲゲゲの女房のシーンに使われていたりして。

今回の発見は、紅はるかの芋クッキー。
紅はるかはねっとり甘いサツマイモ。
芋姉ちゃんを自称する私一押しのサツマイモです。
それがクッキーになっているとあっては買うっきゃありません。
期待を裏切らない、美味しいクッキーです。

28d9a64abc834c1fb1b9ea626c30018e

また、多古道の駅のぶどうパンは、できたそばから売り切れるというレアもの。
この日は最後の一つを驚きとともに握りしめてゲット。
なんでも、カルピス3本から一本作るという、
カルピスバターを使っているのだそうです。
絶品です。

ほかにも、日本寺(にちほんじ)の冬のアジサイ。

8efef6b748f64619b4ef0dbdab6b66e7

だーれもいない稲荷神社、

19360fcc44a447ec8ed7c6664cf9b529

神秘的な参道。

Ebcc72f5cbb849aca2da54f2999fa45f

こんなところをご案内できて、本当に嬉しく思います。
もし、行きたいなあと思った時は遠慮なくお声がけくださいね。

本日もご訪問くださって、本当にありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けまして

こんにちは。
2019年元旦。
本来なら、「おめでとうございます」というのが王道ですが、
本年は一応喪中中(?)ですので、
慣例に従いまして、今年初めての「こんにちは」で始めさせていただきます。
そして、こんなに開いてしまったにもかかわらず、
このページに訪問して下さってありがとうございます。
本当にご無沙汰をしてしまいました。

毎日必死に過ごしておりまして、気がつけばいつも真夜中。
大好きなブログにも手が出せず、一週間、一ヶ月と経ち、
今日はついにお正月!?
Img_2545
というわけで、 なかなか更新ができない状況に、
昨年はさすがに老いを感じました。
何をやるのも時間がかかる。
ながら族ができない!
いえ、ながら族はもともと苦手でしたが、今や全くできない!
切り替えに時間がかかる!
その変化に慣れず、積み残しが山のよう。
というわけで、31日にようやくビオラの植え替えができました。

Img_2544
鳥かごのようなアイアンに入れてみたので、
水やりを忘れないよう、
目の高さにぶら下げました。
元気に沢山咲くといいなあ。
さて、スピードは落ちても、
その分、一日一日、大切に過ごしていきたいと思います。
皆様も、ムリせず、健康で、良いお年をお過ごし下さい。
今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一つ一つ

たまにの更新になっていますが、
訪問してくださってありがとうございます。

昨日おかげさまで、無事に海外留学体験報告会を開催できました。
今年海外留学を体験した4名の高校生が、
それぞれ独自に過ごしたプログラムを、
沢山の写真とともに報告してくれたのです。
スポケン、パース、マルタ、メルボルン。

高校生の発表の力に脱帽です。
パワポにアニメの動きまで取り入れて、
堂々とした素晴らしい発表でした。
ちなみに私もイギリス番外編として参戦しましたよ。

61d5462fadc74056bdc06004ab2e39d8

今年の日本はどの分野においても、
高校生が大活躍を見せていますが、
それは私のような小さなクラスにもあてはまるように感じます。

高校生には無限の力を感じます。
これからの日本を背負っていく人たちですもんね。
頼もしいです。

秋の行事が一つ一つ終わっていきます。
まだまだこれからですが、
じっくりしっかり取り組んでいこうと思います。
その後の自分へのご褒美を楽しみにね。

さて、公園のイチョウが紅葉することなく枯れた姿になっていますが、
美しい姿を見せられなくて、
イチョウさん自身も残念な思いをしていることでしょう。
でも、秋は秋。ステキな季節です。

841d64623abc494585c075989b4bffce

本日もおいでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けなげなコスモス

2ヶ月ぶりのふるさと広場。

台風の影響はここにもありました。

10月になると一斉に咲くコスモス。

3fbe55abe291482ba6087c7ea67833fe

根元からすっかり倒されています

Img_1965

地面について、それでも、そこから立ち上がり、けなげに咲いています。

すごい力。

Img_1995

どんな逆境にもめげずに美しく咲く姿に元気づけられます。


Cc4ac38cefd74408ac659ff7c20cc7f3

年のせいか、毎日クタクタですが、どんなに厳しい風に当たっても、

できる限り、こんな風に、元気に明るく咲いていたいですね。

本日もお立ち寄りくださいましてありがとうございます。

| | コメント (2)

«台風一過、塩害